FC2ブログ
Welcome to my blog

今日も生かされて

CATEGORY PAGE: 素敵な話

素敵な話 《自作マスクで登校》

自作したマスクで登校しようとする素晴らしい学校が今朝(4/3)の中国新聞で紹介されていた。休校措置に対して、不平不満や愚痴ばかりをメディア報道が目立つ中、素晴らしい取り組みが紹介されていて明るい気持ちになった。                                中国新聞より引用 広島なぎさ中・高(広島市佐伯区)は新学期を前に、新型コロナウイルスの感染防止のため生徒にマスク作りを呼び掛けて...

素敵な話 《やってみなけりゃわからんことだけが楽しい》

【やってみなけりゃわからんことだけが楽しい】ひすいこたろう氏の心に響く言葉「人の心に灯をともす」より「いつか本を書いてみたい」僕が漠然とそんな夢を見始めたのが2002年。でも、僕の周りには本を書いたことのある人が誰ひとりいなかったので、作家になる方法がわからなかったんです。だから、行動を起こすこともなく、なんとなく2年が過ぎました。そんなある日、心理学の講座を受講したときのこと。8人のグループワークで、...

素敵な話 《いつの時代でも変革は若者から始まった》

【いつの時代でも変革は若者から始まった】行徳哲男師の心に響く言葉       「人の心に灯をともす」より私は若者たちにこういう檄文(げきぶん)を書いて発破(はっぱ)をかけているんです。「若者たちよ。いつの時代でも変革は若者から始まった。いつの時代でも、疑問、覚醒、憤怒は若き者の特権だ。安寧(あんねい)、規制、常識は老いた者の繰り言にすぎない。一つの組織が前例や慣習や秩序に縛られ固定化すると、いつか...

素敵な話 《目に見えないものを大切にする力》

【目に見えないものを大切にする力】アカツキ創業者、塩田元規氏の心に響く言葉     「人の心に灯をともす」より時代はもう変わっている。あなたも、個の時代、共感の時代、多様性の時代など、色んな言葉を耳にしたことがあると思う。僕は、これからの時代は、ハートやつながりといった目に見えないものが中心になると信じている。合理・論理など目に見えるものが中心の時代から、感情・ハートが中心の時代だ。「遊びやワクワ...

素敵な話 《出来事をどう捉えるかが重要》

【出来事をどう捉えるかが重要】斎藤一人さんの心に響く言葉     「人の心に灯をともす」より私たちは幸せになるために生まれてきました。その「幸せになる」というのは“権利”ではなく、“義務”なんです。みんな一人ひとりが自分を幸せにしたら、世界中の人が幸せになって、この世が天国になります。神様もそれを望んでいるし、そのことを前提にして「この世のしくみ」をつくっているんです。そのことがわかっている人は、自分...