FC2ブログ
Welcome to my blog

今日も生かされて

CATEGORY PAGE: 60歳は、やるでぇ

60歳は、やるでぇ 《あぁぁ~寒~い》

昨日の現場は、神石高原町だった。ここは、広島県内でトップクラスの寒冷地帯。天気予報通り、昼頃からぐんぐん気温が下がり始めて、台風並みの風が吹いて粉雪が体に纏わりついてきた。この会社に入って親しくなった同じ年のH君と一緒の現場だった。去年の夏、このH君と連日36℃の日が続く暑い暑い熱地獄での警備業務に就いたが今度は、最低気温-7℃、最高気温0℃の寒冷地獄での警備業務となった。H君とコーン等の保安器材を...

No image

60歳は、やるでぇ 《今年もこんな気持ちで・・・》

一瞬一瞬を生ききる、その積み重ねが一分になり、 一時間になり、一日になり、一年になり、一生になる。それが悔いの残らない人生になる。───────────────────────────────    ベストセラー『思考の整理学』著者     外山滋比古氏の「座右の銘」    『致知』2010年2月号より   http://www.chichi.co.jp/monthly/201002_pickup.html#pick5           (↑お顔の写真がご覧いただけます)我が道を往...

60歳は、やるでぇ 《年末ジャンボ宝くじ》

休みの日には、欠かさずウォーキングをしている。自宅から近くにあるスポーツ公園までの往復で一時間半のコースで雨が降っていても傘を差してでも行うので自分でウォーキング中毒じゃないかと思うことがある。今朝の冷え込みは、ちょっと強烈だったが気持ちよかったが途中、凍っている処があって滑りそうになった。そうした中、道路に人が数人立っていて、その元にバイクと人が倒れているのが見えた。どうもカーブの所でスリップし...

60歳は、やるでぇ 《一期一会》

交通誘導警備員として道路で旗を振っていると様々な人と出会うことがあるが、それが楽しみになってきた。今回は、人ではなくて猫だった。山口県岩国市の現場で昼休みの場所が錦帯橋の直ぐ傍の公園だったので、日当たりのいいベンチで一人で弁当を食べていたら、いつの間にやら一匹の野良猫が近くに来ていた。初めは、無視して食べていたのだが、猫もこのままでは、エサを貰えないと思ったのか、だんだん図々しくなってきて、手?足...

No image

60歳は、やるでぇ 《久しぶりの我が家》

あぁぁ やっぱり住み慣れた我が家一番!!白い壁と天井の部屋での入院生活は、誰も望む人はいないだろう。だがこれも人生の一ページとして必要だったのかもしれない。人生で起きることは、起きる必要があって起きるのであって不必要なことは、起きないと信じる。今回、入院して出逢った人達を思い出しても、入院しなかったら一生逢う事もなく、言葉を交わすことは、無かったのだ。脳外科病院だったので脳内の血管、それも髪の毛ほ...