FC2ブログ
Welcome to my blog

今日も生かされて

ARCHIVE PAGE: 2016年12月

管理人物語ー39《ゲストハウス内の銅像》

今年4月から管理人をしているゲストハウスのエントランスホールに水野哲太郎氏の銅像がある。水野哲太郎氏は、明治41年に生まれ、大正、昭和と激動の時代を生き、昭和が終わる63年に生涯を閉じた。その翌年、このゲストハウスが竣工され、自宅の書斎にあった蔵書がゲストハウスのライブラリーにあるので時々、水墨画や陶磁器の素晴らしい写真集などの美術書を見せてもらっている。私が水野哲太郎氏を知ったのは、2009年1...