FC2ブログ

今日も生かされて

.05

西式断食体験記

自分史 H.18年10月~11月(断食体験記ー7)

食事療法室は、整体調心療法室の廊下を挟んだ向かい側にある部屋で、テレビや新聞などの他に生水と柿茶がいつでも飲めるように置いてあり、入寮者の溜まり場というか談話室で行われる。
入寮者の状況によって、準備食の人、断食中の人、回復食の人があり大変な手間隙を掛けて作っていただくのだから、残さずに食べようと努力するのだが、青ドロはどうも・・・
他の入寮者も飲みにくいようで、鼻を摘まんで飲んでいる人もいるが何とか全部飲んでいる。しかし自分は・・・
情けないけど、どうしても飲めない。日頃は、好き嫌いなくどんな野菜も食べるんし、料理に付いているパセリも食べるほどなのだが、どうしても飲むことが出来ない・・・
大分特産でスダチやゆずに似た「カボス」を入れると飲みやすいと言うことで、カボスの絞り汁を少し入れてもらって飲んだけど、スプーン一杯が限度だった。体が全く寄せ付けなくなってしまった。
何も口にすることなく、入寮者の人たちの断食の感想を綴ったノートを持って、早々に談話室を出て、自分の部屋に戻って横になって読んだ。様々な感想が書かれているが青ドロの飲みにくいことに関する感想が多い中、美味しいとは言わないが抵抗無く飲めると言う人がいたのには驚いた。
今までの人生で、嫌なことや辛いことも沢山あったけど耐えてきたし、我慢強い人間だと思っていたのだが・・・
青ドロには、もの凄いパワーを秘めていて、青ドロだけを食して何年も生活している人がいる。その人は、西式甲田療法で難病を克服され、現在八尾市で針鍼灸院をされている。それほど身体に良い物だが、自分の身体が全面拒否をするのだから不思議に思った。退寮後、甲田光雄先生の本を読んでいると断食中に吐き気がするときは、断食を止める様に書かれていた。もう過去のことだが無理に続けた自分にあきれている。しかし、辛抱強い人間と言う証明は出来たが・・・

断食道場のホームページ http://www.coara.or.jp/~ryoten/


人気ブログランキングへ
広島ブログ

NEXT Entry
58歳は、やるでぇ 《男のためいき》
NEW Topics
学校守衛物語ー99 《記念樹の梅》
学校守衛物語ー98 《高校入試2020》
素敵な話 《やってみなけりゃわからんことだけが楽しい》
学校守衛物語ー97 《中学校入学説明会》
可愛いメジロ 続々編

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


 出逢いに感謝

プロフィール

taka

Author:taka
ニックネーム:たかちゃん
 性 別  :男
 血液型  :O型
 現在地  :広島市

69歳の今も、何にでも興味を持ち、いつも熱き心で青春だ。人生は、成るようになるし、また成るようにしかならん。起きるべきことが起きるから深呼吸してリラックス リラックス。
「明日死ぬと思って生きよ 永遠に生きると思って学べ」を心に。



Righteous Brothers - Ghost - Unchained M

JULIO IGLESIAS - BEGIN THE BEGUINE HQ

Whitney Houston & Sax - I Will Always Lo

  ツイート


月別アーカイブ


RSSフィード 管理者ページ