FC2ブログ

今日も生かされて

.16

59歳は、やるでぇ

59歳は、やるでぇ 【人生で成功する人、失敗する人】

今回の渡辺 尚パソナキャリア社長の話の中の「一つは会社や上司への
愚痴、悪口、不平不満などマイナス言葉、否定語の多い人は人生でも仕事でも決してうまくいかないという点です。」と言う言葉にドキリとした。
一昨年、突然のリストラで職を失い、精神的ショックを引きづりつつ、新たな職場となった食品関係の会社を辞めることとなった原因も次の職場の土木関係の会社も仕事が体力的に非常にハードで膝を痛めた事も辞める原因の一つだがマイナス言葉と言うかマイナス思考であったためと思う。言葉は、言霊と言って、言葉に魂が宿るので神秘的な力があると
言われるが自分の体験を思うと信じざる負えない。
よっしゃあ 今年は、プラス言葉をシャワーの様に降らすでぇ

「人生で成功する人、失敗する人」 
       渡辺 尚(わたなべ・たかし=パソナキャリア社長) 
 株式会社 致知出版社ブログより( http://www.chichi.co.jp/

優秀なビジネスマンでも五十代ともなると
再就職は難しいと考えられています。
しかしそうではありません。

二十代、三十代を求めていた企業が
ベテランを採用して成功した例は決して少なくないのです。

ベテラン社員には若手にない経験や人間的魅力があります。
長年磨き上げた経験を生かして
マネジメントや営業、債権回収に強みを発揮したり、
ビジネス文書に精通していることで、
企業の発展に貢献された方と
私はこれまで数多く接してきました。

中高年の再就職を柱とする人材ビジネスを営む者として、
クライアントの笑顔に接することは、
何にも替え難い喜びがあります。

私が大学卒業と同時に、
人材派遣で知られるパソナグループに入社したのは
一九八九年でした。

やがてバブルは崩壊、多くの企業が
人件費の安い海外へと相次いで進出しました。
これを受けて九三年、企業間の出向支援ビジネスを
社内ベンチャーとして事業化したのが
当社パソナキャリアの前身です。

九九年にはベテランビジネスマンの
再就職支援に本格的に乗りだし、
二〇〇四年以降、業界一の業績を
キープするまでに成長を遂げることができました。

ところで、私はベンチャー立ち上げの頃から
カウンセラーとして五千人を超える
ベテランビジネスマンと面談を重ねる中で、
仕事や人生に成功する人、失敗する人には
驚くほど共通した点があることに気づきました。

一つは会社や上司への愚痴、悪口、
不平不満などマイナス言葉、否定語の多い人は
人生でも仕事でも決してうまくいかないという点です。

よい大学を卒業し一流企業に籍を置きながら、
レールを外れ辞めざるを得なくなる人の中には、
マイナス言葉のオンパレードという人が少なくないのです。

自分の損得にこだわる傾向にある人も、
長期的に見たらうまくいっていません。

すぐに次の就職先が決まったとしても、
その方が以前と変わらないマイナス言葉のままだと、
短期間で辞めることになってしまいます。

理想的な仕事に恵まれても、
その環境の中で愚痴や不満のネタを見つけ、
同じことを繰り返すからです。

一方、再就職に限らず物事が順調にいく人は、
その多くが感謝や褒め言葉のようなプラスの言葉を発し、
周囲を和ませる明るい雰囲気の持ち主です。

このように考えると、人間は普段思っているとおり、
発している言葉どおりの人生を送ると
言ってよいかもしれません。
これは決して精神世界の話ではなく、
お会いする方の言動や履歴書、職務経歴書を見るうちに、
私が強く感じた、ある種の法則のようなものなのです。

私たちは自分の心を変えようと思っても、
なかなかうまくいきませんが、
習慣を改めることは可能です。

人生や仕事を幸せに導く第一歩は言葉を変えることであり、
再就職支援で重要視するところです。
ところが、マイナス言葉ばかり発している方は、
自分でなかなかそれに気づきません。

しかし、なかなか就職が決まらず何度も挫折を経験する中で、
謙虚になっていかれるケースを数多く見てきました。
物事を謙虚に受け止めるようになることで、
知らず知らずのうちにネガティブな考えや
マイナスの言葉遣いが変化し、
そのことが人生の転機となり、
新しい職場で活躍されるのです。

ただ、それは誰にでも当てはまるものではありません。
そこで当社のキャリアコンサルタントはカウンセリングに当たり、
マイナス思考の強い方には、
それを指摘するのではなく、
逆にシャワーのようにプラスの言葉をかけてあげます。

「強い意志をお持ちのようですね」

「笑顔が美しいですね」
と少しでもいいところを見つけ褒めてあげるのです。

言葉の力とは偉大です。
人は自分の発した言葉のとおりの人間になるし、
また、人から言われた言葉のとおりの人間にもなるものです。
それまで殻に閉じこもっていた方が心を開き、
いつの間にか発する言葉が変わっていきます。
朝起きて顔を洗うように、
プラスの言葉が習慣化すれば、
再就職できる確率もグッと高まり、
人生は好転していくのです。

私たちは中高年の再就職を含め
年間約一万二千人の就職を斡旋しています。
多くは一家の大黒柱であり、
その方の言葉がプラスになれば、
四万人、五万人という家族の人生によき影響を与えることでしょう。
私はそれを願ってやみませんし、

「就職も決まったし、幸せになる生き方も教わった」

と喜んでいただけるだけの人材ビジネスを
目指したいと考えています。

景気回復によって企業の人員削減が
一段落したこともあり、
再就職支援業界はピーク時に比べて、
需要が約半分にまで下がりました。
しかし、ありがたいことに
当社は毎年業績を伸ばし続けています。

クライアントの要望に応えるために、
再就職支援を始めた九年前から、
全国同質のサービスをご提供するために
莫大な投資をして全都道府県に事業拠点を整備したことや、
就職支援サービスの質を低下させないために
社員教育に力を入れたことなどが、
確実に実を結んでいるのを実感しています。

単に目先の利益だけを追いかけていたら、
赤字覚悟で全都道府県に拠点をつくるなど
考えもしなかったでしょう。

しかし私たちはサービスを第一、
利益を後回しにして、いかにクライアントに
徳を与えるかを心がけ、苦しい期間を堪え忍びました。

人生は思いのとおり、言葉のとおりになる。
そして徳を相手に与えていけば、
必ず物事は進展していく。
短期的な損得だけで動けば、いつか障害にぶつかる。
これもまた人や組織に共通する
科学的な法則ではないだろうかという気がしています。


人気ブログランキングへ
広島ブログ

NEXT Entry
素敵な話 【百三歳、なお学び続ける】
NEW Topics
学校守衛物語ー98 《高校入試2020》
素敵な話 《やってみなけりゃわからんことだけが楽しい》
学校守衛物語ー97 《中学校入学説明会》
可愛いメジロ 続々編
学校守衛物語ー96 《高校推薦入試》

Comment

Trackback

Comment form
 管理者にだけ表示を許可する


 出逢いに感謝

プロフィール

taka

Author:taka
ニックネーム:たかちゃん
 性 別  :男
 血液型  :O型
 現在地  :広島市

69歳の今も、何にでも興味を持ち、いつも熱き心で青春だ。人生は、成るようになるし、また成るようにしかならん。起きるべきことが起きるから深呼吸してリラックス リラックス。
「明日死ぬと思って生きよ 永遠に生きると思って学べ」を心に。



Chris De Burgh - Lady in Red

JULIO IGLESIAS - BEGIN THE BEGUINE HQ

Whitney Houston & Sax - I Will Always Lo

  ツイート


月別アーカイブ


RSSフィード 管理者ページ