FC2ブログ

今日も生かされて

日々の出来事や想いを綴っています

Entries

自分史 H.18年10月~11月(断食体験記ー12)

きょうは、5回も吐いてしんどい一日だった。夜、寝ながらいろいろ考えた。何故、あれほど吐くのだろうかと・・・
今までの生活で、吐くのは酒を飲みすぎた時とか腐ったものを食べた時くらいなのに、今回は、逆に何も食べていないのに・・・
断食をすると、何も食べていないのに大量の宿便が出て、体調が良くなると聞くので、もしかしたら、胃の中に溜まっていた、宿便のような体に害をもたらすものが出たのかも・・・なんて考えたら、少し元気が出てきた。体調が良くなることを願いながら眠りに付いたのだが、朝の目覚めは、スッキリとはいかなっかた。体がだるくて、裸療法も満足に出来なかった。その後の一番楽しみだった温冷浴療法も、何とかこなした感じで整体調心療法も気力でやった。
この頃から、生水と柿茶もあまり飲めなくなってきた。一日に柿茶と水を2ℓくらい飲むことを勧められているのだが・・・
ますます体力が無くなってきた時に、下着などの着替えが無くなってきた。ここが我が家なら、愛妻が・・・なんて思ったが現実は厳しい!
一階の風呂の横にある洗濯機で洗濯をして、3階の屋上まで干しに行ったのだが、階段の一歩一歩が足に錘が付いているんじゃないかと思うほど重く感じて、しんどかった。数ヶ月前まで、森林組合の仕事で、チェンソーを持って一日中、山の中を歩き回っていたのに・・・あの時の体力は、どこに行ったんだろう。
昨日、体力の限界まで断食を続けることを決心をしたけど、また弱気が出てきた。このまま続けても大丈夫だろうかと・・・
このころから一階での療法が済むと、直ぐに部屋に戻って、横になって休むことが多くなってきた。

   断食道場のホームページ http://www.coara.or.jp/~ryoten/


人気ブログランキングへ
広島ブログ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

 出逢いに感謝

プロフィール

taka

Author:taka
ニックネーム:たか
 性 別  :男
 血液型  :O型
 現在地  :広島市

70歳の今も、何にでも興味を持ち、いつも熱き心で青春だ。人生は、成るようになるし、また成るようにしかならん。起きるべきことが起きるから深呼吸してリラックス リラックス。
「明日死ぬと思って生きよ 永遠に生きると思って学べ」を心に。

柴田淳 飛んでイスタンブール~東京~あなた

Too far away 水越恵子

修大ひろしま協創【吹奏楽部】がむしゃら行進曲

  ツイート

月別アーカイブ

右サイドメニュー