FC2ブログ

今日も生かされて

日々の出来事や想いを綴っています

Entries

独身・単身寮管理人物語-1 《警備会社を退職した》

2年2か月間の交通誘導員の仕事を辞めた。辞めるにあたって最も残念なのは、同じ年で一番親しいH君との別れだ。ずっと同じ職場で働きたかったのだが・・・
誰も自分が辞めることを知らない時に彼には、辞めることを数日前に言った。辞める日に手続きのために事務所に行ったら、ちょうどH君がいたので、握手をして別れの挨拶ができた。良かったぁ

毎日いろいろな人との出逢いや景色などがあって楽しかったなぁ
何千人の人たちとの一期一会を経験できただろうか。人だけじゃなくて、猫ちゃんもいたなぁ。また庭の木々や草花も・・・ みんな「ありがとう ありがとう」

今度は、以前からやってみたかった管理人の仕事だ。マンションの管理人と思っていたが、ある大企業の独身寮の管理人の仕事にご縁をいただき、働き始めた。

今までは、道路で通行人やドライバーとの出逢いを楽しんできたが、これからは、寮生と諸々の用事で寮に出入りする人たちとの出会いを楽しもうと思う。

1月10日に警備員を悔いなく終わって、11日から管理人の仕事をやっているが、道路上に立っての誘導員の仕事と比べて、車の飛び込みの心配もいらないし、一日中、排気ガスや埃を吸うこともないので実に健康的だ。

これからは、寮管理人一年生のドタバタを書いていこうと思っている。


        ai-25.gif


人気ブログランキングへ
広島ブログ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

 出逢いに感謝

プロフィール

taka

Author:taka
ニックネーム:たか
 性 別  :男
 血液型  :O型
 現在地  :広島市

70歳の今も、何にでも興味を持ち、いつも熱き心で青春だ。人生は、成るようになるし、また成るようにしかならん。起きるべきことが起きるから深呼吸してリラックス リラックス。
「明日死ぬと思って生きよ 永遠に生きると思って学べ」を心に。

柴田淳 飛んでイスタンブール~東京~あなた

Too far away 水越恵子

修大ひろしま協創【吹奏楽部】がむしゃら行進曲

  ツイート

月別アーカイブ

右サイドメニュー