FC2ブログ

今日も生かされて

ARTICLE PAGE

in 甦れ美しい日本

若き英霊が「しっかりしてくれよ」と嘆いてる

-0 COMMENT
ホームページ内の写真をクリックすると、若き英霊の素晴らしい笑顔が語りかけてくる「しっかりしてくれ」と。
愛する人と出逢い、結婚して子や孫を見ることなく散華した。
写真を見ながら手を合わし、感謝の誠を捧げた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━

      西村真悟ホームページより
           http://www.n-shingo.com/     彼らは、少年航空兵出身の十八歳から十九歳の十人と学徒出陣の四名で、この写真に笑顔を残してから一時間半後の、
昭和二十年四月二十二日午前十時ころ、台湾北部の桃園飛行場から沖縄本島方面に特攻出撃していった。
 彼らは五百キロ爆弾を搭載して沖縄本島周辺の敵艦に突入し、敵巡洋艦と貨物船各一隻を撃沈した。
 昭和二十年四月二十二日、朝八時半、十四名の若者は、祖国を守るために「今ここで死ぬのが自分にとって最高の生き方」と得心し、何の影もない充実した満面の笑顔を残して数時間後に肉弾となって散華していった。
    若き英霊
 この写真を映した関さんは、この笑顔を何としても日本へ持ち帰ると工夫し、持ち帰ってくれた。
 そして、彼ら十四名は、この八月、私に笑顔を見せてくれたのだ。


 我が国を取り巻く内外の情勢は、まことに厳しい。
 内は「劣化、自己喪失、日本が日本でなくなる」危機が増大し、
 外は日清日露戦役前夜の如き軍事攻勢を受けつつある。
 この時に、彼ら十四名は、「君らしっかりせよ」と甦り、笑顔で我らを励ましてくれている。



人気ブログランキングへ
広島ブログ
  • Share

0 Comments

Leave a comment