FC2ブログ

今日も生かされて

ARTICLE PAGE

in 素敵な話

素敵な話 《イチローメジャー3000本安打》

-0 COMMENT
「イチローに学んだこと」

 奥村幸治
(ベースボールスピリッツ理事長)

『致知』2015年3月号
 特集「成功の要諦」より

【イチロー選手の元専属打撃投手が語る
「一事を成し遂げる人の心の様相」とは】

 本日、イチロー選手が、
 メジャー3000本目となる
 ヒットを放ち、
 史上30人目となる偉業を
 成し遂げました。

 若き日のイチロー選手を支えた
 元専属打撃投手の奥村幸治さんは、
 数々の偉業を成し遂げる理由は
 イチロー選手自身の心の持ち方に
 あるといいます。

 そんな奥村さんが語る
「一事を成し遂げる人の心の様相」とは――。  
 
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 一流の選手を目指す上で、
 素質があることにこしたことはないが、
 それがすべてではない。

 おそらくイチロー選手には
 生まれながらの素質が
 あったのだろうが、
 それ以上に彼にはいま自分にとって
 何が一番必要なのかということを
 追い求める探究心と、
 負けたくない、
 少しでも上を目指したいという
 強い気持ちがあった。

 ・  ・  ・  ・  ・

 同時に、成功していく人というのは、
 多くの失敗を経験している人だとも
 いえる。

 イチロー選手は
 日米通算4000本安打を
 達成した時の記者会見で
 次のように話している。

「4000本のヒットを打つために
 8000回以上は悔しい思いを
 してきている。
 その苦しみと自分なりに
 向き合ってきた。
 誇れるとしたら
 そこじゃないかと思います」と。

 どれだけ失敗しようとも、
 その苦しみを乗り越えるたびに
 人の心は強くなっていく。

 そしてその積み重ねが、
 より高い壁を乗り越えていく
 大きな力になっていくのだろう。

 ・  ・  ・  ・  ・

 ではなぜイチロー選手は
 その苦しみを乗り越えることが
 できたのだろうか。

 そのヒントとなるのが、
 ある野球教室で
 少年野球の選手から受けた

「どうしたらそれだけたくさんの
 ヒットを打てるのですか」

 という質問への答えの中に
 あるように思う。

 イチロー選手は戸惑いながらも、

「大人になった私たちが、
 子供の頃のように野球がしたい、
 ヒットを打ちたい、
 少しでもうまくなりたいという思いを
 キープすることができたら
 ずっと向上し続けることができます」

 と答えている。

 ・  ・  ・  ・  ・

 さらに彼はこうも言った。

「僕は他のメジャーリーガーの誰よりも
 ヒットが打ちたい、うまくなりたい
 という気持ちを保ち続けることが
 できると思います」と。

 誰よりも野球が好きで、
 1分1秒でも長く野球を
 やっていたいと無邪気に語る
 イチロー選手の心の様相にこそ、
 彼が成功し続けているヒントが
 隠されているのではないかと
 私は思う…… 

イチロー3000本安打
  • Share

0 Comments

Leave a comment