FC2ブログ

学校守衛物語ー74 《マラソンの谷本選手》

 カタールのドーハで9月27日にあった陸上の世界選手権女子マラソンで7位に入った谷本観月選手(24)=天満屋=が3日、高校時代を過ごした広島修道大協創中・高(広島市西区)を訪れ、後輩に入賞を報告した。
 生徒約580人に拍手で迎えられた谷本選手は、1週間前のレースを笑顔で振り返り、「目標だった入賞を果たせてうれしい。最初は飛ばし過ぎず、前のランナーを抜いていくうちに気持ちが高まっていった」と声を弾ませた。
 同高の前身、鈴峯女子高時代はインターハイにも出られない選手だったと語り、「一つのことを極めれば高いレベルを目指せることを見せられたと思う。皆さんも夢に向かって頑張って」と呼び掛けた。
 広島修道大協創高2年で、陸上部に所属する坂本鈴奈(れな)さん(16)は「粘り強く諦めない選手になりたい」と目を輝かせていた。(中国新聞デジタル版より引用)
     谷本選手

 「学校ブログ」より引用
谷本選手ー1
皆さん、先日ドーハで行われた世界陸上競技選手権大会 マラソン競技で7位入賞を果たした谷本観月さんをご存知ですか?
谷本さんは、本校(鈴峯女子高等学校)の2012年度卒業生です。
本校陸上競技部の監督である島村教諭の教え子です。
現在は、岡山の天満屋陸上競技部で走っています。
校長先生からの質問で「オリンピック選考会のNGC出場権を辞退して世界陸上の出場を決めたのはなぜですか?」という質問に
谷本さんは「日の丸を背負って走りたかった。その理由で目の前の世界陸上出場を選んだ」と答えていました。日の丸を背負うという言葉に生徒も感動していました。
 
サインをしてもらった生徒のノートをパチリ!
谷本選手サイン

広島ブログ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村<

comment

管理者にだけ表示を許可する

 出逢いに感謝
ファンタスティック ツリー
プロフィール

taka

Author:taka
ニックネーム:孝ちゃん
 性 別  :男
 血液型  :O型
 現在地  :広島市

69歳の今も、何にでも興味を持ち、いつも熱き心で青春だ。人生は、成るようになるし、また成るようにしかならん。起きるべきことが起きるから深呼吸してリラックス リラックス。
「明日死ぬと思って生きよ 永遠に生きると思って学べ」を心に。

リンク
Tony Bennett, Lady Gaga - Winter Wonderl
Von Trapp Kids All Grown Up! -The Sound
ひろしま協創高校バトン部
  ツイート
カテゴリ
月別アーカイブ